So-net無料ブログ作成
検索選択
マスク ブログトップ

ヘンプ麻100%マスクは呼吸時の息苦しさが全然ないため旅先でも安眠できます [マスク]


冬はどうしても湿度が低くなるので乾燥し「のど」を傷めることがあります。
そのような場合、就寝時にヘンプ麻100%マスクをすると、
朝」起きても「のど」が痛くないのです。
どうして、このように「のど」をお痛めないのでしょうか。



いい質問ですね!
これはつけるマスクの材質と構造にあります。



まず乾燥した空気を吸わないように立体マスク構造としています。
また材質は調湿性の機能があるヘンプ麻を使用しています。
それも100%ヘンプ麻製なのです。
このヘンプ麻製おやすみマスクは、口と鼻とをやさしく保湿します。
その結果、良質でストレスがない睡眠をとることができます。






私も冬、喉を傷めるタイプなので、
このおやすみマスク(ヘンプ麻100%マスク)のお世話になっています。
使用経験者の感想としては、
蒸れることも暑くなることもありません。



付けている感じがなく、結果として安眠ができます。
またお年を召された方にはなお好い結果となると思います。
というのは呼吸時の空気抵抗感がなく、いつまでも継続できるからです。





その他ヘンプ麻の好いところとして、
抗菌性、消臭性、調湿性、UVカット性があり大変助かっています。
消臭性がないことは特にメリットかと。
また洗濯をすると何回かは使えます。





⇓このおやすみマスクは自分の使用経験から自信をもっておススメです。⇓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
マスク ブログトップ