So-net無料ブログ作成

コペル君   人生   悩み        [教養本]


ホントに珍しいことですが、

いま80年前に売れた本がまた多くの方に支持されています。




内容的には硬い本です。

誰でも飛びつくのが変な感じが一見します。

社会環境が似てきたとい言う人もいます。

しかしそれだけではないでしょう。

時代を超えて普遍的な価値を持つものが

ホントの理由です。

この漫画には、

時代を超越した価値があるのでしょう。

人間にとっていかに生きるかは、

永遠の悩みなのです!




「君たちはどう生きるか」 がいまベストセラーとなっています。

それも漫画本が。

120万部突破とか!

著者はかの有名で教科書にも登場する吉野源三郎氏です。




これまで漫画本は軽い本とみられる場合がありました。

ところがこの本は、漫画本でありながら多くの読者にサポートされ、

多くの方に読まれています。

マンガは文化!

本は中身だということをこの本は実証しました。

堅実な考えが支持されているのです!!!




受け入れられているのでしょう。

こういう本が多くの人に読まれていることを知り、

私は日本人観が変化してきました。




TVや新聞などを賑わしている方だけでなく、

多くの日本人がこのような考え方に共鳴していることが、

私にとってとても心強いのです。




まだ読んでいないなら、この漫画はおススメです。

ソファなどでリラックスしてお読みください!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。